株式会社 喜太郎 【 KS構法|家づくりサポート|木材・建材・住宅設備機器 】

株式会社喜太郎
  
【統括本部】
【木構造システム事業部】
熊本県上益城郡嘉島町鯰2803-4
嘉島町事務所2F
TEL.096-274-3339
FAX.096-237-3646
 
【KSサポートセンター】
長崎県諫早市幸町79-12
CRECIA SAIWAI 406号
TEL.0957-56-9070
FAX.0957-56-9071
  
【本 社】
熊本県葦北郡芦北町芦北2190番地

 
───────────────
◆木構造システム事業
◆家づくりの為の各種サポート
◆木材・建材の販売
◆住宅設備機器の販売 
───────────────
【対応エリア】
 九州一円
 福岡・佐賀・長崎・熊本
 大分・宮崎・鹿児島
 
 
 
01590711
 

開発者の想い

 

(株)喜太郎の設立

(株)喜太郎の設立
 
昭和10年創業者佐藤喜太郎が熊本県芦北の地で製材業を起こし、平成12年佐藤大八が(資)佐藤製材所の別会社として(株)喜太郎を設立しました。
 

設立の想い

設立の想い
 
長年林業・木材業を営んできましたが、近年林業の衰退が進み山に元気がありません。また、その山
で育った木材で家づくりをされてる地域の工務店さんが、大手ハウスメーカーに押されて仕事が減る
一方です。
私達が思う家づくりは、日本の木でその地域に根付いた工務店(大工)さんがしっかりした家を建
て、その後は住まいのお医者さん(家守り)として住まい手に安心を提供することと考えます。
山に居座っていても何も始まりません。私達は、地域の工務店さんへのお手伝いを通して、住まい手
とより身近な関係を作りたいと思い、創業者の名前を頂いて(株)喜太郎を設立しました。
 

KS構法開発のきっかけ

KS構法開発のきっかけ
 
私達は工務店さんへのサポートを通して、いろんな家づくりの現場を体験・体感させて頂きました。その中で、大きな疑問を感じることが3つありました。
 
 1.新築時の家族構成で間取りをプランするけど、何年かすると子供は成長して巣立っていくよ
   うに、家族は時代と共に変化する。将来は空き部屋になるのに住宅ローンを払い続けている。
 2.家族を長期にわたって守る骨組み(構造躯体)に未成熟の間伐材を使ったり、産地が見えない
   外国産材を使う。構造上最も大切な連結部(仕口)を大きく削り取っている。また、安全の証
   明が住まい手に開示されていない。
 3.坪単価の住宅価格表示でどこにどれだけお金がかかるのか、家の価値と価格がわかりずらい。
   結局安心できる名前が通った大手と契約したが、家づくりは地元の下請工務店さんが建てて
   いる。
 
以上の大きな疑問を解決しないと家を建てるお施主さんがかわいそうだと思い、「どうにかせんば」がKS構法開発のスタートでした。
 

仲間との出会い

仲間との出会い
 
開発から約5年、ようやく「KS構法」として皆様に知ってもらう時が来ました。
私達は開発者として、その想いを共有する地域に根付いた工務店さんがどこにいるのか九州各地を廻り、多くの工務店さんと出会いました。その中で、互いにお施主さんへ安心と満足を供給する仲間として、平成19年3月良家net九州を設立し2ヶ月に1回の勉強会を開催しています。
私達は「KS構法での家づくり」を推奨されている工務店さんに感謝するとともに、一緒になってお施主さんに「安心と満足」を供給していきます。
qrcode.png
http://www.kitarou.co.jp/
モバイル版はこちら!!
バーコードリーダーで読み取り
モバイルサイトにアクセス!

<<株式会社喜太郎>> 〒861-3101 熊本県上益城郡嘉島町鯰2803-4嘉島町事務所2F TEL:096-274-3339 FAX:096-237-3646